活動報告新型コロナウイルス…

新型コロナウイルス感染症対策

Ⅰ.医療提供体制・感染症対策

1.医療提供体制の強化

(1)感染症患者の治療等に従事した医療従事者への手当:124,560千円

(2)感染症患者の受け入れに伴い閉鎖する病床の損失相当額の補填:288,000 千円

(3)感染症患者等移送車の更新:50,000 千円

(4)その他:3,500 千円

2.子ども達が過ごす場の感染防止・学習環境の確保

(1)県立学校における感染防止対策:200,627 千円

①手洗い設備・トイレの洋式化・体育館の換気対策等:194,685 千円

②保健室の体制整備:5,942 千円

(2)夏季休業の短縮等による授業実施のための非常勤講師の配置:38,797 千円

(3)県立学校図書館の蔵書の充実:30,000 千円

(4)スクールカウンセラー等による相談体制の拡充:13,169 千円

(5)放課後児童クラブ、保育所等における感染症対策:229,925 千円

①感染症に対応する活動及び施設・常設整備の支援:51,800 千円

②小学校の臨時休業に伴う開所時間の延長経費の助成:48,741 千円

③利用自粛や休業に伴う減収への支援:129,384 千円

(6)その他:73 千円

Ⅱ.県内経済や県民生活の回復に向けた施策

1.県内経済を守る施策

(1)農林水産業の生産者への支援:77,200 千円

①原木を搬出する際の中間土場の設置支援:67,200 千円

②翌年度に出荷を持ち越す養殖水産物の保管設備整備の支援:10,000 千円

(2)インターネットを活用した県産品の販売支援:12,421 千円

(3)中小企業者への設備貸与:1,200 千円

(4)感染症に強い働き方・企業・社会の推進:191,514 千円

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、「新しい生活様式」に対応した働き方の実践を中小・小規模事業者に促し、感染症に強い社会づくりを推進するため、今年度に限り、奨励金の支給額を増額

(5)その他:10,000 千円

2.県民による県内消費を喚起する施策

(1)農林水産物の消費拡大:264,541 千円

①県産牛肉・県産地鶏を活用した学校給食緊急提供事業:239,141千円

希望する小中学校の学校給食に無償提供することで消費喚起を促進する

②民間木造建築促進緊急対策事業:12,000 千円

県産木材の利用促進を図るため、民間木造非住宅建築物を建築する工務店に対し、建築費の一部を助成

③しまね農林水産業みんなで応援事業:13,400 千円

飲食店や産直市が休業等を行った影響を受けている農林漁業者を支援するため、スーパー等が行う県内農林水産品の取扱い拡大の取組を支援

(2)県内における飲食の消費喚起:1,245,000 千円

しまねプレミアム飲食券の発行(対象店舗は県内飲食店)

内容:1千円6枚綴りを4千円で販売

発行組数:50万組

発行額:30億円(うち特典相当分10億円)

対象施設:公募により登録した県内に本社のある県内飲食店

販売上限:1名につき5組まで

販売期間:7月1日~7月31日

対象商品:登録された飲食店で提供される料理と飲み物

販売方法:WEB・電話(コールセンター)・ハガキ申込先着順

利用期限:7月10日~11月30日

(3)県内における観光の消費喚起:230,000 千円

しまねプレミアム宿泊券の発行(対象施設は県内宿泊施設)

内容:5千円の宿泊券を3千円で販売

発行枚数:9万枚

発行額:4.5億円(うち特典相当分1.8億円)

対象施設:公募により登録した県内に本社のある県内宿泊施設

販売上限:1世帯(住所)につき20枚まで

販売期間:7月1日~9月30日

対象商品:登録された宿泊施設が指定する1泊2食付き宿泊プラン

販売方法: WEB・電話(コールセンター)・ハガキ申込先着順

利用期限:7月10日~11月30日

(4)貸切バスを利用した県内移動・旅行の支援:110,000 千円

①貸切バスによる県民の県内移動支援:90,000 千円

県内の旅行や視察などの需要を喚起するため、貸切バスの利用運賃の一部を助成

助成対象者:県内に営業所を有する民間貸切バス事業者

助成率:貸切バス利用運賃の2/3,

助成上限額:契約1件当たり20万円

②貸切バス県内向け旅行商品造成支援事業:20,000 千円

県内の周遊観光バスツアーの催行に係る経費を助成

対象事業者:県内に営業所を有する旅行業登録事業者

交付要件

〇貸切バス手配先

島根県内に本店または主たる事務所を有する民間貸切バス事業者

○旅行形態

島根県内を出発地とし、出発地以外の県内市町村を周遊する貸切バスを利用した県内向けの受注型企画旅行または募集型企画旅行

〇旅行人数

9名以上

〇宿泊・立寄り

県内宿泊ありの場合は県内で1泊以上かつ県内観光施設等2カ所以上に立ち寄り

県内宿泊なし(日帰り)の場合は県内観光施設等2カ所以上に立ち寄り

補助金額:宿泊旅行バス1台あたり10万円、日帰り旅行バス1台あたり5万円

補助上限:1事業者(一法人等)あたり100万円を上限として、予算の範囲内で交付

催行期間:令和2年7月(開始日未定)~令和3年3月31日(帰着日)

受付期間:令和2年6月25日以降に募集開始予定

その他:島根県(公社)島根県観光連盟及び石見観光振興協議会が実施する他の補助金を受けていないこと

3.県内経済の回復に向けた施策

(1)農林水産業:248,558 千円

①高収益な農作物への生産転換:87,000 千円

新型コロナウイルス感染症の影響により農産物等の契約取引の縮小や市場価格の低下などが発生する中、需要回復に向けた取組を支援

◎契約取引生産支援

支援内容:契約取引の縮小等による影響を受けている野菜・花き・酒米などについて、契約取引を継続するために必要な経費を助成

支援対象者:前年比で契約取引量が減少している経営体

助成額:10アール当たり2万円(上限100万円)

◎生産転換支援

支援内容:需要のある生産への転換を進めるため、水田園芸、有機農業の新規導入等に必要な経費を助成

支援対象者:水田園芸、有機農業への転換等を進める経営体

助成額:10アール当たり2万円(上限100万円)

◎肉用牛の販路拡大支援

支援内容:肥育農家が肉質分析等の結果を用いて行う新たな販路拡大に必要な経費を助成

②県産木材の新商品開発支援:5,250 千円

③農林大学校の10月編入等による新規就業者の確保:156,308 千円

(2)ものづくり産業等:194,810 千円

①サプライチェーン再構築等に対応した製造業者の設備導入支援:5,000 千円

②製造業者の技術力向上等の支援:124,810 千円

③ 輸出力の維持・向上のための食品産業事業者:20,000 千円

(3)県外企業に対する立地環境のPR:5,136 千円

(4)観光産業等:310,024 千円

①「美肌県しまね」の魅力のブラッシュアップ:70,000 千円

②感染収束後の観光イベントの開催支援:19,000 千円

③旅行会社等と連携した誘客プロモーションの準備:95,000 千円

④観光施設等の魅力アップ:116,024 千円

⑤日比谷しまね館を活用した情報発信:10,000 千円

Ⅲ.県民生活の支援

1.県民生活の支援

(1)社会福祉施設等の支援:23,347 千円

①介護職員の応援体制の整備:7,284 千円

②障がい施設のテレワーク導入支援等:8,000 千円

③障がい者施設の共同受注窓口の活性化:8,063 千円

(2)県立大学・私立専修学校の生徒等の負担軽減:24,467 千円

(3)県民による文化活動の支援:4,587 千円

(4)社会貢献活動の支援:30,000 千円

(5)県立図書館の蔵書の充実:19,208 千円

(6)その他:4,650 千円

Ⅳ.その他

1.県民・県外へのきめ細かな情報発信

(1)県民へのきめ細かな広報:81,470 千円

(2)県外へ「暮らしやすい島根」をアピールする広報:71,000 千円

2.県行政の体制強化等:252,332 千円

(1)県有建物・警察庁舎の感染防止対策等:52,332 千円

(2)新型コロナウイルス感染症対策調整費:200,000 千円

合計:4,390,116 千円