2021.12.03 活動報告

「儲かる農業を考える会」講演会の開催について

12月3日、雲南市加茂文化ホール・ラメールに於いて、新しい農業を考える会が主催され、速水雄一副会長(元雲南市長)の司会で開会されました。

開会のあいさつをされる坂本精志会長(ホシザキ株式会社取締役会長)

当日配布された資料を掲載します。

講演会の講師は下記のとおりです。

講師の潮田武彦氏

閉会でのお礼のあいさつで速水副会長が、次のように述べられました。

今日の約2時間にわたる講演の内容のまとめとして

  • 農業経営で一番大切なことは利益を出すこと
  • 利益を出すには利益率をアップすること
  • 利益率をアップするには秀品率をアップすること
  • 秀品率を上げるには土づくりが一番大切であること
  • 農業の問題はすべて土づくりで解決できる。

そして、規模拡大によって売り上げを上げつつ、収益を確保する農業経営ができるのではないか。

会場のラメールは大変多くの方々が参加されており、儲かる農業についての関心の高さが伺えました。

同カテゴリー内新着記事