2022.03.31 動画

JR木次線スイッチバックの出雲坂根駅

JR木次線のトロッコ列車「奥出雲おろち号」は2023年度で運行終了となり、その後継は山陰線を走る観光列車「あめつち」を宍道駅から出雲横田駅間に乗り入れ、行楽シーズンを中心に週1回程度運行されることとなりました。

JR西日本によると「あめつち」は車両の性能上、急勾配区間のある出雲横田駅から備後落合駅間は運行できないと説明。地域の観光資源として根付いたトロッコ列車での運行を求めていた地元にとっては大きな痛手となりました。特に木次線の最大の魅力が3段式スイッチバックであり、それを観光列車で体験できないのはとても残念です。このことは、今後の観光振興における大きな課題だと思っています。

3月28日、いろいろな思いで久しぶりにJR出雲坂根駅を訪れました。その時の写真と動画です。ご覧ください。

延命水の水汲み場
延命神社
遠くには、おろちループ橋も見えます

列車の動画です。 

同カテゴリー内新着記事